Tonfiskatt

Om mitt liv i Stockholm
−スウェ−デンでリトアニア語と福祉−
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
木漏れ日のラトヴィア
木漏れ日のラトヴィア (JUGEMレビュー »)
黒沢 歩
ラトビアの首都リガに暮らす日本女性によるラトビア考察。ラトビアの素顔が見えてきます。
PROFILE
SEARCH
<< クリスマス料理 | main | In Lithuania >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
氷上のテクニシャン達
ここ数日、急に気温が下がって降った小雪がアイスバ−ンとなって、歩くのが危ないあぶない。

今日は学校で実習の終了証を提出したあと、先生や他の学生達とコ−ヒ−とルッセカット(サフラン入りのパン)でフィ−カして、今学期の幕を閉じました。

学校への道すがら、私が氷道の上をノソノソ歩いていると、後ろからスタスタとおじさんが抜かしてゆきあっという間に前方へ消えてゆきました。そして、郵便配達のお兄さんは自転車をす〜いすい。ガキンチョは氷の上を走って鬼ごっこ(冷汗)。

すごい技術だ!
| Mary | Dagbok | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
カニエル (2004/12/30 10:13 PM)
メアリー、こんにちは。
ルシーアについてを読ませてもらったのに、
書き込みせずに帰ってたみたいね・・。
今日また久しぶりにお邪魔したじょ。
今頃はリトアニア?それとも新年明けてから出発かな?
と思ってたら、もうそっちに行ってたのね!
楽しんでるようでこちらまでうれしいよ。

私も凍った道をすいすい歩くこちらの人を見て
同じことを思ってた!
やっぱりこっちで生まれ育っただけのことはあるな、と。
先週は道が凍ってることが多かったでしょ。
ヨチヨチ歩きでバス停に向かってる私の横を
ツカツカーとヒールのある靴で歩く女の子がいたよ。
私にはとてもできないな、あれは。
冬用タイヤみたいな、爪のついた底の靴が欲しい。

それではまたね。
恋焦がれたリトアニアで素敵な年越しを!
メアリ− (2005/01/04 5:47 AM)
カニちゃん

返事が遅くなってごめんね。お正月はどうだった?私は今日帰ってきました。(スウェ−デンに戻ってきたくなかった。)良かったよ〜リトアニアは。巨大ショッピングモ−ル(スケ−トリンク、ボ−リング場、映画館も有り)などが出来ていたり、行きつけのカフェが消えていたり、親友の彼女は双子のママになって、その友達の従兄弟達は5年前は少年だったのに2m近背が伸びていい男になっていたり(笑)、懐かしかったのと同時に時の流れとともに人も境遇も変わっていくんだなと実感した第二の故郷の里帰りでした。

明日からはまた現実の世界へ…