Tonfiskatt

Om mitt liv i Stockholm
−スウェ−デンでリトアニア語と福祉−
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
木漏れ日のラトヴィア
木漏れ日のラトヴィア (JUGEMレビュー »)
黒沢 歩
ラトビアの首都リガに暮らす日本女性によるラトビア考察。ラトビアの素顔が見えてきます。
PROFILE
SEARCH
<< これ誰? | main | 変化に対応 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
新たなるバイト
近所のServicehusでも新たに仕事をすることにしました。ここは以前に実習をさせてもらった所で、歩いて10分もかからないので通勤が非常に楽です。しかも午前中のみ勤務も可なので学校との両立もしやすくなりました。という分けで非常勤のバイト2つ掛け持ちです。

職場の同僚もほとんど皆顔見知りで気心知れて『おっ、久しぶり〜』と言う感じなので、私の気も楽です。

入居している人たちの中にも『あらっ、あなた、顔覚えてるわよ』とうれしそうにしてくれる人もいて、その点でもここにバイトで戻れてよかったです。
こうなったのも、ここ最近立て続けに実習時代にお世話になった方たちに、バスの中やもう一つのバイト先の老人ホ−ムであうことがあって、『今Servicehusで人が足りないから働きにきなよ』という話になり、自分もちょとその気になってServicehusのChefに会いに行ったら即決で入れることになったというわけです。

実際にHandle出来るなら仕事の口はいくらあっても困ることは無いし、また逆にどんなところにきっかけが転がってるか分からないので、人との繋がりって大事だなと再認識することとなりました。

| Mary | Dagbok | comments(9) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
るー (2005/11/13 6:07 AM)
バイト2つも掛け持ちするんだね〜。私も考えたけど、今は、一つで精一杯。私はメアリーの自分の目標に向かって勉強しつつも、身近にあるチャンスをつかんでいくという姿勢が好きです。
仕事がしたい!という日本人に、私がしている仕事や老人ホームの仕事は?と言ってみたら、「私の仕事じゃない」とあっさり言われちゃった。
そこでとどまるのもステップアップしていくのも自分次第だしね・・・しかもえり好みするほどあんたは、実力あるか?なんて反対に思ったりして、どうも現実を見ていないような気がして残念だったなぁ。
うにうに子 (2005/11/13 6:21 PM)
メアリはすごいなー。
言葉の問題も既にクリアしているだろうし
職場でも信頼を得て、再就職の話をがっちり掴めるんだから。
次のステップに上がる時にも自分で足場を作っているんだろうね。
人間関係で消極的にならない人はほんとうに強いと思います。
Cindra (2005/11/13 7:10 PM)
本当にこの国ってコネというか、人とのつながりって大切よね〜。だって、人とのつながりが広い=広げている網がそれだけ大きいって事で、それだけ次のステップへのチャンスも大きいって事だものね。

でも、頑張りすぎて体壊さないでね。
Mary (2005/11/13 11:58 PM)
る-さん、

二つ掛け持ちといっても非常勤だから、二つ足してもる−さんより勤務時間短いと思うよ。

はは、る-さんも厳しいね『えり好みするほど実力あるのか?』なんて。まあ、えり好みしたい人はすればいいんじゃないでしょうか。競争率減るので助かります。

老人ホ−ムっつったって、今のご時世Fastどころかバイトで入り込むのも難しいのにね、特に大してスウェ語も出来ない移民の場合は。私としては、あくまでも、最初の労働市場参入への入り口として、ここに切り込みいれてただけなんだけどね。といいつつも、私はどうやらお年寄りが好きみたいなので、楽しんでやってるけど。しかも、並みの派遣より時給いいし♪
メアリ (2005/11/14 12:06 AM)
うに子さん、
いやあ、スウェ語はまだまだですよ。ちょっと『自分ってイケてる?』と勘違い始めると、必ず後で『今日はイケてなかった…』と落ち込みます。

人間関係は大切だよね。特に海外に移ると、一から人間関係構築しなきゃならないし、こっちでは自分は『外人』だから、信用してもらうにも現地人より数倍マジメに行動・言動してるよ。それが、徐々に実ってきているのは成果かもしれないね。それを見ていてくれる人がいるのも有難いです。
メアリ (2005/11/14 12:10 AM)
Cindraさん、
ほんと、人の繋がりの大切さが身にしみます。どこにチャンスが転がってるかも分からないし。

適度に仕事と勉強を両立させているので、体調も良好です。また、年内にお茶しましょうよ。
るー (2005/11/14 1:28 AM)
厳しい意見を言ってもメアリならわかってくれるかなと思って・・・自分のことを棚にあげてしまったけど。最初の一歩を踏み出している人と足踏みしている人ってそうとう差があると思うんだよね。いくら気持ちの中で、この勉強をしてこんな仕事につくんだと考えていても実際には職歴は0なわけだし。私はしばらくのんびりやっていくつもりだけど、メアリの活躍には期待してるね!
メアリ (2005/11/14 7:40 PM)
る-さん、
>いくら気持ちの中で、この勉強をしてこんな仕事につくんだと考えていても実際には職歴は0なわけだし

そうそう、勉強だけ頑張っても、この辺の現実に気が付かないと失敗することになりかねないんだよね。スウェ−デンでは特に職歴のブランクが大きくマイナスになるから。

勉強したいけど、社会経験も欲しい、けど時間も無駄にしたくない、ということで私の場合は濃縮された生活になっちゃってるけど。まあ、生き方は人それぞれということに尽きるのかもね。る−さんもこれから出産を控えて大事な時だし、無理せずにね。
メアリ (2005/11/16 6:29 AM)
かなかさん、
こんばんわ。

私も職場では仕事を通して経験を積むだけじゃなく、こっそり皆さんの話すスウェ−デン語の言い回しなどもメモッたり、その場で暗唱したりしてスウェ語の勉強もしています。その上お金も稼げて一石三鳥です。

かなかさんの方がすごいですよ。私は子供がいたらとてもじゃないけど大学生やってられません。









url: http://jessicatt.jugem.cc/trackback/105